2020年ラストの企画告知です!

●Web企画・ドキュメント『短期集中勝負!一ヶ月半で同人誌は作れるのか』

※ページ下部にエントリーフォームのリンクがございます

ポッパー&ポプレボ!参加者、創作者と私達の熱意をこの一冊に。
短期間という内容を逆手に、創作者のチャレンジ精神を掻き立ててみようという企画です。
進捗をポプレボ!公式WebとTwitterで連携しながら追っていきます。
恐らく、EVO Japan 再度イベント同様、ポップンでは私達だけしかいないと思います(未確認)
 
「そもそも、この短期間で、同人誌は作れるのか」
「ポッパー&ポプレボ!参加者は、このタイトな中でどのような表現を魅せるのか」

敢えて「進捗どうですか」を頻繁に聞く事になる、いばらの道へ飛び込む方を応援します。
追い込まれる中で生まれる才能とひらめき、推し語りはどのように開花するのか!?
中の人もどうなるか分からない、無謀か、それとも奇跡が起きるか…?
(恐らく)二度とない突発的企画に、乗ってみませんか?


●概要

・作成物:同人誌 1冊(コピー・オフセットの判断は応募者の数にて変動します
※ご存知の方は、2018年に発行の「ポプレボ!ごったみっくす」を想像して下さい。
・内容:いわゆる「よろず」になります。
 参加者が短期間で表現したいミニマンガ、コラム、イラスト等の展開を募集します。

●冊子想定(2020/11/10現在)

・最大32ページを想定(参加者次第でページ数は増減します)
・イラスト(カラー・モノクロ)
・カットイラスト(サイズ不問・モノクロ)当方指定
・マンガ(モノクロ・4ページ迄)最大3名
・ミニ小説、読み物、コラム(4ページ迄)最大3名
※コスプレ写真を掲載希望の方は、ポプレボ!の参加回とキャラクターをご指定下さい。掲載はモノクロになります。

●応募にあたって(作成概要)

・ポプレボ!に参加経験がない方でも参加頂けます。ポプレボ!の詳細はこちら
・ご応募後、折り返しご連絡を致します。諸事情でご希望に添えない場合もございます。

・原稿はデジタル/アナログどちらでも構いませんが、アナログの場合はA5サイズに合わせた内容でお願いします。
 デジタルでの投稿はメールにて、アナログの場合は郵送にて受け付けます。
・原稿サイズは下記になります。

原稿サイズ(A5):
 アナログの場合:A5サイズ 158 x 220mm(規格寸法+塗り足し(各5mmを想定))
 デジタルの場合:600dpi:3,732 x 5,197(ピクセル単位)

・イラストはカラー、モノクロの何れかになります。

・投稿は一人最大6ページになります。
・締め切りは12/4(金)必着です。
・参加者全員にはお礼として作成分の本を差し上げます。
※原稿の返却は出来ません。応募の時点で原稿の使用権利はアヴァゲ側に帰属します。
(作者のネット上の公開は、イベント当日から2週間後であれば一般公開が可能です)

●応募内容

●2020/11/14(土曜迄)に下記内容を添えて、参加表明をお願いします。
・作成するカテゴリの指定
・ページ数(最大4ページ)
・プレイヤーネーム(ペンネーム)
・ポプレボ!の参加経験 ※ポプレボ!参加経験が無い方もご参加頂けます。
・応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

※エントリーはこちらをクリック

●同時募集:委託物募集

●当企画とは別に、最大3点の委託物を募集します。
・委託可能な作品は、ポップンに関係した同人誌、本になります。グッズ関連は対象外になります。
・全年齢対象の作品のみ展開が可能です。
・内容物チェックは当日ミカド側のスタッフが行います。担当者判断によりご希望に添えない可能性があります。
・委託の場合は、準備・梱包の準備費用として一律1,000円のご負担をお願いします。売上金はその分を差し引いた額をお渡しいたします。
・応募が多い場合は抽選になります。
 部数は相談に応じますが、準備は限りがある為、ご希望に添えない可能性がございます。
●ご希望の方は、2020/11/14(土曜迄)に参加表明をお願いします。

※エントリーはこちらをクリック

 

●現地ボランティアメンバー募集

・ポプレボ!参加経験者の方の応募をお待ちしています!勿論、福岡からの参加も歓迎します!
 詳細はお問合せ下さい。