OUT NOW2017、タイムスケジュール公開!

こんばんは、アヴァゲの中の人です。

お待たせしました!
今回は、OUT NOW 2017のタイムスケジュールを公開します。


・ライブスタート
14:30-15:00  入場・物販展開
15:00-15:10  オープニング

・トークライブ
15:10-16:10 トークライブ
(株式会社サイバーコネクトツー・株式会社ガンバリオン)
16:20-16:40 物販+場面転換

・ミュージックライブ
16:40-17:25 COSIO(小塩広和)
17:30-18:15 与猶啓至
18:20-19:05 松本大輔(株式会社ケイブ)×イケダミノロック
19:10-19:55 渡部恭久

20:10-20:30 エンディング
※物販展開・20:50迄


 

前半は福岡のゲームメーカー、株式会社サイバーコネクトツー株式会社ガンバリオンの各サウンドチームのトークライブ、後半は4組のミュージックライブの構成です。

前半では、各メーカーのサウンドチームが集まり、ゲームサウンドに関するトークや各社作品の紹介等を行う、貴重なトークライブを開催。
ここでしか聞けない様々なこだわりや裏話も飛び出すかも…
プレイヤーだけでなく、ゲーム業界の方にも要注目のトークライブになりそうです。

後半は、4組のライブをたっぷりと堪能。
今年は一枠45分となり、各サウンドをたっぷり楽しめます。
出演順にCOSIO(小塩広和)与猶啓至松本大輔(株式会社ケイブ)×イケダミノロック渡部恭久の4組が共演するパワーに、乞うご期待!

更に、物販品も充実です。
既に中の人は一部アイテムを確認しましたが、
「…これは、ヤバい…」と絶句する程。
昨年同様、お財布の中身は十二分に準備してきて下さい!!

そして、ライブの次の日はゲーム!今年もやります「OUT NOW 2017 後夜祭」!
2017年11月26日(日)15時から、ジーカム和白(福岡県福岡市東区和白3丁目27-69)で開催です。
「餓狼伝説SPECIAL」「真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変」「サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣」の3大格闘ゲーム大会!
ライブにお越しになった方々との交流、遠征の良い思い出として、イケダミノロック(高田馬場ゲーセンミカド・店長)の実況付きで楽しんでいって下さい!
詳細は後程公開します。

誰もが「ACE」になれる瞬間、それが4年目の「OUT NOW」。
現在チケット好評発売中です。

チケット販売はこちら!

チケット販売スタート!&物販について

こんにちは、アヴァゲの中の人です。

大変お待たせしました!OUT NOW 2017のチケット販売、スタートしました!
同時に開催スケジュールも更新しましたので、併せてチェックして下さいね。

気になるチケット代ですが、今回は前売4,200円になります。
オンラインストア「あばげ屋」での取扱い、及び別途ご協力者様経由の販売等を行いますので、ぜひチェックしておいて下さいね。

チケット販売はこちら!http://projectag.shop-pro.jp/
開催スケジュールはこちら!

 

同時に、先日公式Twitter上で物販に関するアンケートを取った結果を掲示しておきます。

ライブではCDが欲しい一方、様々なアイテムも欲しいという声もありますね。
そういえば昨年は様々なグッズの展開で「お金が足りなかった…」という声が結構挙がっていましたが(!)、今年も福岡(西日本)では滅多に手に入らないグッズも多数用意していますので、ご期待下さい!
お金の用意は、全力でお願いします!!

引き続き宜しくお願いします!

OUT NOW 2017、続報を一挙公開!

改めて、大変お待たせしました!

今年も開催!「ゲームミュージックコンポーザーライブ in 福岡 OUT NOW 2017」
2017年11月25日(土)、福岡天神grafで開催!

今年の出演はCOSIO、松本大輔(株式会社ケイブ)+イケダミノロック、与猶啓至、渡部恭久、andMore!(敬称略)
今年は一組毎にたっぷり楽しむスタイルで、主要作品を特にピックアップ!
2017年のゲームシーンがこの一夜で全てわかる!

更に当日限定の「トークライブ」も復活!初披露情報にも期待!
そして、物販も各社の協力を得て、西日本初のリアル販売品も登場予定!

ゲームの昔と今、そして未来を繋ぐ「OUT NOW 2017 -ACE-」。
キーワードは「扉を開けて、ACEになろう。」
チケット販売&他情報は間もなく一挙公開!
宜しくお願いします!

OUT NOW 2016 物販カタログ

OUT NOW 2016 物販カタログをご用意しました。
当日は全ての製品の掲示は、スペースの都合上ございません。
その為、アイテム画像と価格をこちらに掲載しています。
掲載されていないアイテムにつきましては、物販コーナーの展示にてご確認いただくか、当日スタッフにお尋ね下さい。

物販カタログは、こちらからどうぞ。(PDFファイル)

【重要】ライブのご注意点の補足について

こんばんは、アヴァゲの中の人です。

いよいよOUT NOW 2016の開催が明日に迫る中、皆さんは様々な場所で明日に備える準備をしているかと思います。
体調は万全に、そして物販予算は多めに!(これ重要です)

今回も「前売チケット買えなかった…」という方や「明日!ぎりぎりで仕事のシフト代わってもらった!」というありがたい皆様に向けて、当日チケットもご用意致しました。

さて、当日お越しになる全ての方がスムーズに楽しんで頂けるよう、下記のご注意点を設けました。
ご確認の上、お気を付けてお越し下さい!

 

●開場前の整列と物販購入について

当日チケットご購入者様は、協賛者様、前売チケットご購入者様の後にご入場頂きます。
当日チケットご購入者様の区分に於ける整列は、到着順となります。
入場順の為、開場後の物販につきましても、上記のルールに従う形になります。

 

●整列について

開場前の整列につきましては、会場セッティングが11時からの為、それ以降の整列になります。従いましてその前の行列は無効とさせて頂きます。
尚、整列指示はスタッフの指示に従うものとします。
前回の記事でも記載致しましたが、協賛者様、前売チケットご購入者様、当日チケットご購入者様の区分での整列は先着順になります。

 

●物販の購入方法、商品の選定方法について

物販のご購入方法は、当日購入用紙をお渡し致しますので、こちらに○を付けて、物販スタッフにお渡し下さい。
今回はアイテム数が45点以上と多い為、基本的に商品を並べておりませんので、ライブ当日に当ウェブサイト内にて公開する「物販リスト」をご参照頂くか、物販コーナー近くにあるカタログにてご確認下さい。
物販は、各アイテムお一人様1点限りとなります。また売り切れの場合はご容赦願います。
また、会場内で別途指示がある場合は、それに従うものとします。
当日は大変混み合う事が予想されますので、ご購入方法及び事前の選定にご協力下さい。

 

●メディア取材につきまして

受付を終了致しました。
当日、アポイントメント無しの取材、及び録音録画は受付致しかねます。
ご不明な点がございましたら、当ウェブサイトのお問い合わせからご連絡下さい。

 

【更新・受付終了】前売チケット発売は本日お昼迄です!

おはようございます、アヴァゲの中の人です。

本日(11/17)12時をもって、前売チケットの取り扱いを終了いたします。

まだのお手続きを済ませてない方は、お早めにお願いします!

詳細は、チケット販売のページにてご確認下さい。

 

【11/17 12時更新】

「OUT NOW 2016」の前売チケット販売は、先程の時間をもって受付を終了いたしました。

ありがとうございました。

当日券のご用意もいたしますが、当日完売の場合はご容赦下さい。

尚、物販は入場者のみに限りますので、あらかじめご了承下さい。

ライブ会場内の設備につきまして

こんばんは、アヴァゲの中の人です。

今回はライブ会場であります、grafさんの設備をご紹介致します。
昨年より一部変更が生じている点もございますので、お越しになる方全員ご確認頂きますよう、お願い致します。

●会場内はドリンクと簡単なおつまみを販売いたします。

ライブハウスですので、ソフトドリンクとアルコールの提供はお約束です。
その一方、フード関連は、お菓子系のおつまみ程度のご用意になります。
ライブは長丁場になる為、途中で「お腹すいたーッ!」となるかもしれませんので、ラスト迄完走出来ますよう、お昼ごはんはしっかり食べておいて下さいね!

会場のバーカウンターです。奥にはトイレがあります。

 

●会場内には、有料ロッカーと有料クロークがあります。

ライブ中は出来るだけ身軽な格好で楽しみましょうッ!身軽だと、がんがん身体も動きますしね!
また、有料ロッカーも用意しています。(100円です)
物販の品を収納したり、大きい手荷物がある場合は、こちらに入れておくと良いです。
因みにサイズは、よく駅にある300円ロッカーより少々小さいタイプです。
ロッカーの数は少ない為、早い者勝ちになりますので、ご注意を!

ロッカーの一部です。

 

●飲み物の持ち込みは出来ません!

外部からの飲み物の持ち込みは出来ません。ドリンクにつきましては、バーカウンターでお求め下さい。
また、物販でご用意致します「カトレアの美味し~い湧き水」は、ライブ中に飲用する目的での販売ではございませんので、会場内での開封、飲用は厳禁です。
見つかり次第退店の場合がございますので、あらかじめご了承願います。

 

●会場内の壁が撤去されました。

こちらは昨年参加された方向けになりますが、昨年迄バーカウンターとライブフロア側を壁で仕切っていましたが、開催直近に改装が入り、その「壁」が撤去されました。
昨年以上に開放感がある一方、休憩のタイミングも難しいかもしれませんので、体調管理も含めて準備頂ければ幸いです。

基本、ライブ中の一時退場は承っておりませんが、体調が芳しくない場合等は、フロア外へのご案内も行いますので、ご遠慮なくスタッフにお申し付け下さい。

ライブ会場です。因みに奥の壁側にDJブースを設けます。

 ■

ご不明な点がございましたら、赤色のスタッフパスを付けているスタッフ、若しくは
黒いアヴァゲスタッフTシャツを着ているスタッフにお声掛け下さい!個性も好きなゲームもバラバラな8名でお出迎えします(笑)
お気軽にお声掛け下さいね。

物販リストを公開!

こんにちはは、アヴァゲの中の人です。

遂に!今週末に、OUT NOW 2016が開催されます!
準備の程はいかがですか?

さて、今回は皆さんがライブと共に物販リストを初公開!

九州初のアイテムから、OUT NOW 2016で初公開のCD迄、全40アイテムを超えるラインナップ!
他のゲームショップやCDショップでも成し得ない、質量共に充実の内容にご注目!

OUT NOW 2016 物販アイテムリスト(2016/11/12版)※クリックで最大化します

 

先日よりTwitter公式アカウントにて「予算を多めに準備しておいて下さい」と告知していたのは…正にこのラインナップの為だったのです!

 

【物販に関するご注意点】

●物販対象者はライブご入場者様限定です。
●ご入場時の物販につきましては、ご入場の順番に従い、「協賛者様」「前売チケット購入者様」「当日チケット購入者様」の順になります。尚、開演後は全ての方がご購入いただけます。

●購入は先着順、お一人様各1個限りです。当日購入制限の更新がある場合は、その指示に従って下さい。
●諸事情によりアイテムは予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承願います。
●アイテム数がかなり少ないものもございます。売り切れの際はご容赦願います。
●出来る限り、千円札と100円玉のご準備をお願いします。

物販アイテムの最新情報は、こちらにてご確認下さい。

出演者インタビュー(10)LOST BOYS

(10)LOST BOYS(株式会社ノイジークローク)編

 

(アヴァゲ)改めて、簡単な自己紹介をお願いします。

(LOST BOYS)株式会社ノイジークローク執行役員、加藤浩義です。

 

(アヴァゲ)自分の音楽作りに対する「こだわり所」を教えて下さい。エピソードがあれば、お聞かせ下さい。

(LOST BOYS)音圧、ノリです。

 

(アヴァゲ)作品を創る上で、自分自身の活動の影響を受けたゲーム作品があれば教えて下さい。

(LOST BOYS)「グラディウス」「女神転生(初代)」です。

 

グラディウス…コナミ(現コナミアミューズメント)が1985年にリリースしたアーケード向け横スクロールシューティングゲーム。カプセルを回収し任意でパワーアップするゲームシステム、惑星グラディウスを舞台とした世界観等、多くのファンを生み出した。
家庭用では、「アーケードアーカイブス グラディウス」(2015年・ハムスター/KONAMI PS4)等でプレイが可能。

女神転生…正式名称は「デジタル・デビル物語(ストーリー)女神転生」。1986年に日本テレネットがPC-8801版等のPC向けアクションゲームを、1987年にナムコ(現・バンダイナムコエンターテインメント)がファミコン版のロールプレイングゲームをリリース。
有名なのは後者のファミコン版で、「悪魔」を召喚し「仲魔」にする等のシステムが目を引く一方、ハードロックのサウンドに虜になったファンは多い。

 

(アヴァゲ)当ライブにお越しになる方に向けて、「予習」として触ってほしい自ゲーム作品を教えて下さい。また、エピソードがあれば、お聞かせ下さい。

(LOST BOYS)当然ですが「消滅都市」です。

 

(アヴァゲ)最後に、ライブにお越しになる方に向けて、一言お寄せ下さい。

(LOST BOYS)ゲームに実装されている楽曲をそのままDJプレイするのではなく、そのイベント用にアレンジを新しくしたり、その場でしか聴けないものを織り交ぜるつもりです。
また、DJ+アドリブ演奏というスタイルですのでこれまでのライブをご覧になっている方でも楽しめるものにしたいと思います。

 

・公式ウェブサイト 

加藤 浩義(株式会社ノイジークローク 執行役員作曲家)
http://www.noisycroak.co.jp/staff/hiroyoshi_kato.html

 


 

OUT NOW 2016では初参加になります。
ノイジークロークがサウンドを手掛けたスマートフォン向けゲーム、「消滅都市」サウンドを演奏する、加藤浩義氏と川越康弘氏からなるユニットです。
福岡では初となるライブとなる為、同作だけでなく、両方のコンポーザーのファンにも注目されています。

 

【ライブ前に予習するならこれだ!】

「LOST BOYS」は、文中でもありましたように、スマートフォン用ゲーム「消滅都市」のサウンドユニットですが、今回は「消滅都市」の事を簡単に説明いたします。

 

3年前、とある都市が消滅したー。
消滅に巻き込まれて生き残った少女「ユキ」、プロの運び屋の男「タクヤ」が織りなす物語。

タクヤは消滅した都市「ロスト」と呼ばれている場所にユキを連れて行く依頼を受けるが、そこにはユキの父親が呼んでいるという。
父親は消滅で消えたとされている、とされていたのだが、その父親からメッセージが届く。
そこには『ロストで待っている』と…。
消えた父親からのメッセージを頼りに、仕事として請け負うタクヤ。
ユキを消滅都市「ロスト」迄連れて行くが、そこには様々なストーリーが待ち受けている…。

 

『消滅都市』  消滅した人々の「タマシイ」の物語。
(Wright Flyer Studios 公式YouTubeチャンネル

同作は、アクション・アドベンチャーゲームで、消滅に巻き込まれた人の心の力が具体化した、真相不明の「タマシイ」を介して、時には戦い、時には仲間として、進めていきます。

同作は、アクション・アドベンチャーゲームで、消滅に巻き込まれた人の心の力が具体化した、真相不明の「タマシイ」を介して、時には戦い、時には仲間として、進めていきます。

さて、サウンドの方は、ゲームをプレイし始めると、最初に耳にする消滅都市の代表曲とも言える「I miss you baby」 で、テンションを持っていかれる人が多いのではないでしょうか。

何はともあれ、OUT NOW 2016ではどのようなセットリストが用意されているか、当日の展開を楽しみにしたいです!

消滅都市(Wright Flyer Studios:iOS/Android)
http://shoumetsu.wrightflyer.net/

 

尚、他の方のインタビューでも取り上げています「グルーヴコースター」では、現在アーケード版の「グルーヴコースター3 リンクフィーバー」(以下グルコス3)と、現在コラボイベントを実施中です。

現時点(11/8現在)では、前述の「I miss you baby」 がプレイ可能です。「消滅都市」未体験の方がゲームに興味を持って貰える良い機会ですね!
尚、グルコス3の「I miss you baby」 譜面は、全体的に難易度が抑えられていますので、グルコス初心者の練習にもピッタリです。

引用:消滅都市 × GROOVE COASTER3 LINK FEVER コラボ紹介動画
(株式会社タイトー公式YouTubeチャンネル タイトーチャンネル)

グルーヴコースター3 リンクフィーバー(タイトー:アーケード)
http://groovecoaster.jp/
コラボイベントの詳細はこちら http://nesica.net/news/detail/?nid=495