↑ Return to コラム

プリントシール座談会

Share on Facebook
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

アヴァゲのイベントでは「異色」と言われたイベント「プリントシール座談会」(タイトーステーション福岡天神店)の模様を、本来一部関係者のみの公開としていましたが、今回はアヴァゲの新ウェブサイト展開と共に、「ほぼ完全ログ」の15,000字を超える内容で公開いたします。

当内容は2011年5月に開催いたしました「プリントシール座談会」の内容をそのまま掲載しています。
その為、開催当時の内容である事をご理解の上、お楽しみ下さい。

 


 

今回は、2011年5月8日(日)にタイトーステーション福岡天神店(以下T/S福岡天神店)にて開催いたしました、「プリントシール座談会」の模様をお届けいたします。

この内容は「月刊アミューズメント・ジャーナル」2011年10月号「ゲームの魅力の伝え方・シール機編」内に掲載されました「プリントシール座談会」の(ほぼ)完全ログとなります。

T/S福岡天神店様でもアヴァゲでも「初」となる、プリントシールの「座談会」でした。
今迄は、各地にて雑誌社等が主催となっての「撮影会」等はありましたが、プリ機を囲んでの「座談会」は見られなかったような気がします。
その為、今回は、プリ機を囲む「女の子」達が、どのようにプリ機を楽しんでいるのかを知るべく、また「少しでもカワイイ写りをしたい!」という生の声、そしてプリ機に望む事等を、フリートーク形式で収録しました。

尚、参加者の「生の声」をそのままログに起こしましたので、参加者の「言い回し」等と合わせて、ユーザー側とオペレーター側が同じ目線でプリ機について熱く語る様子を、是非お楽しみ下さい。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA