↑ Return to コラム

プリントシール座談会

Share on Facebook
Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加

●スムーズに撮りたい!

◯店員:一部の機種では、先にお金を入れて、撮影中の人がいても、先に背景を選んで、選び終わってから撮影するタイプがあります。ちょっと撮影する人が次の人の分まで撮影しちゃうとかいう凡ミスも時にあるんですが、ゆっくり背景も選べるのが良いです。
◎Yさん:大人数になると、もたもたするのが…結局うわーってなっちゃう。
◯店員:背景を選ぶのがすごくゆっくり出来るからいいですよね。
◎Bさん:そう言えば、以前プリを沢山撮ってた時には、横型のフレームが多かった気がしますね。
◯店員:プリ機を選ぶ時は個人差があると思うけど、そういうのがあると嬉しい。
◎Kさん:笑えるフレームがあるといいな。撮ったあとに6枚くらい選ぶじゃないですか。その中に一枚くらいあるとベストかな。
◎Bさん:江戸時代とか原始人とかのフレームもいいね(笑)昔は結構あるのに、今は全然ないよね。
◎Fさん:他には、髪の毛が変えられるやつで、自然に盛れるものとかがいいな。

●キラキラシール

◎Fさん:昔の機種で、ラクガキでキラキラあって、ラメ加工になるシールがありましたよね。
◯店員:裏話ですけど、皆さん撮影中に用紙切れって体験した事ありますよね?
女の子全員:うんうん。
◯店員どうしてもプリントするものだから用紙が切れるのですけど、それを補充する時に、ラメ加工のやつだけ一手間あって、別のものをセットする、みたいな。
女の子全員:あぁーだからキラキラするのかー。
◯店員:別々なんですよね。プリントシール自体と、上から印刷するのと、ラミネートと。
◎Fさん:でも、あれは好きだったなー。
◎Hさん:あれって、すぐにはげやすかったような。
◯店員:他にも、ラミネートされてるプリとか見た事あります?
女の子全員:上にキラキラあるやつですよね。
◎Pさん:さすがに顔にキラキラはいらないかな…?

 

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です